ろ布(濾布)・産業用フィルター・工業用フィルターの不織布製造工程をご紹介します。
お気軽にお問い合わせください 06-69372-2043 中尾フィルター工業株式会社 English Site
中尾フィルターのろ布づくり

不織布

フェルトろ布の高捕集性。その秘訣はパンチングにあり。

不織布 仕上加工へ


不織布とは、糸を織らずに作る布のことで、一般的には「フェルト」の名で親しまれています。
主にバグフィルター用ろ布として活躍しています。中尾フィルターではUMEを中心に高機能フェルトフィルターを製造。有価物の回収や環境保全に貢献しています。

カード〜ウェブ

カード〜ウェブ不織布の製造工程は、圧縮梱包された原綿をほぐすことから。さらにほぐされた繊維塊を一本一本分離しながら不純物を除去し平行な繊維束にします。これはカーディングと呼ばれる作業。カーディングの設備の中には多くのロールがあり、綿が中を通ることでシート状になります。また、この時の通し方によってろ布の性質が変わります。こうして均等になった繊維束をウェブといいます。

ニードルパンチ

ニードルパンチでき上がったウェブをシート化します。当社ではニードルでウェブを突き刺すニードルパンチ製法により、不織布製のろ布を製造しています。この時のニードルの太さや、数、ウェブの質やストローク数などで、ろ布としての性質が決定されます。

中尾フィルターの不織布

不織布当社は不織布製品「UME」を中心に、高性能フェルトフィルターを製造しています。
有価物回収から空気浄化まで様々に対応する不織布をご用命ください。
また、お客様のニーズにお応えして様々にカスタマイズ・オーダーメードいたします。お気軽にご相談ください。


中尾フィルターのろ布づくり

その他の中尾フィルターのろ布づくり

お気軽にお問い合わせください 06-69372-2043 お問い合わせ・資料請求 全国営業所

ページの先頭へ