高温集塵ろ過のニュースタンダードろ布(濾布)、オプチべルのご紹介です。
お気軽にお問い合わせください 06-69372-2043 中尾フィルター工業株式会社 English Site
HOME > 気体用ろ布 > オプチベル
気体用ろ布

オプチベル (Optivel ®)

高性能と経済性、高温集塵ろ布のニュースタンダード

高温集塵用ろ布の最近の技術開発は、ファイバーブレンドやメンブレンラミネートのような複合材料による高機能化に向かっています。
特に都市ごみ、産業廃棄物焼却炉の排ガス処理の分野ではPTFEやPTFEブレンド品、ガラス繊維など多くのろ材が使われておりますが、価格が高いことや、捕集性、ダスト剥離性に難点があります。“オプチベル”はPTFE(プロフィレン)とP-84ブレンドフェルトですが他のろ材と異なり高捕集性とダスト剥離性に優れた全く新しい高温集塵ろ布です。
※オプチベル(Optivel®) はドイツGUTSCHE社の商品です。

特徴

耐薬品性
PTFE100%と同様に優れています。P84は高温アルカリや水蒸気で加水分解され劣化する場合がありますが、フェルト内に留まり、ろ過の性能に影響を及ぼしません。
捕集性
従来のPTFE(テフロン)が円形断面をしているのと対照的に、プロフィレンは繊径が細く、異形断面を有し、より断面が複雑で繊径の細いP84と繊維がバランスよくブレンドされているので、非常に緻密な内部構造を持っています。
剥離性
ダストサイドに毛焼き処理を施しPTFEレンジコーティングをすることにより、表面処理をしていないPTFEやPTFEブレンド品に比べて剥離は良好です。
圧損特性
表面のPTFEコートの微細孔と内部の緻密構造がろ過効率を上げ、ダスト内部侵入を極力防止し、低圧損運転が可能です。
耐久性
プロフィレンは高温化における伸びが少なく強度が高いので、物理的な強度面でも優位に立っています。

実機使用例

CASE1

オプチベル PTFEブレンド品
CASE1 オプチベル CASE1 オプチベル
■用途 産業廃棄物焼却灰
■使用期間 約2カ月(24時間連続運転)
■使用条件 人口温度 170〜190℃
ガス水分率<27vol%
ろ過速度 1.19m/min
パルス圧 3kg/cm2

CASE2

CASE1 オプチベル
■用途 産廃廃棄物焼却灰
■使用期間 約23カ月(24時間連続運転)
■集塵機内 ダスト付着状況比較


CASE3

オプチベル PTFE
CASE1 オプチベル CASE1 オプチベル

■用途 ペーバースラッジおよび工場内廃棄物
■使用期間 約3カ月(24時間連続運転)
■使用条件 人口温度 180℃(max200℃)
Hcl 500pp

仕様

品名 TI9465GU-5
構成比 PTFE(プロフィレン) 80%
P84 20%
基布:PTFE(プロフィレン)
繊維径 PTFE平均 2.6dtex(1〜5dtex)
P84 2.2dtex
質量(g/u) 650
布厚(mm) 1.3
通気性(cm3/cm2・sec) 12
引張強さ(daN/5cm) W 65以上
  F 70以上
表面処理 PTFEコーティング(メンブラテックス)
使用温度(℃) 240以下

導入実績

一般産業廃棄物燃焼排ガス、排油、ハイプラ、医療廃棄物、建築廃材燃焼排ガス、都市ゴミ燃焼排ガス、ペーパースラッジ、工場内廃棄物燃焼排ガス、ポリエステルフィルム屑燃焼排ガス、RDFボイラー排ガス、コークス炉煙道集塵、酸化鉄焼成炉排ガス、酸化亜鉛回収炉排ガス、IC基盤貴金属回収炉排ガス、石灰燃焼炉灰ガス、焼酎滓燃焼排ガス など

気体用ろ布

その他の気体用ろ布

お気軽にお問い合わせください 06-69372-2043 お問い合わせ・資料請求 全国営業所

ページの先頭へ